登米市産業フェスティバルに参加しました。

9月30日(日)、2年次のゼミ生6名とともに、登米市産業フェスティバルでPRグッズを販売いたしました。益満ゼミは今夏、登米市シティプロモーションサポーターに認定され、SNSを活用した情報発信の他、ゼミ生が開発したPRグッズを販売しています。今回は、登米市の認知度を高めるために、ロゴマークを印字したTシャツ、トートバック、エプロンをゼミ生が開発し、50点の商品を完売いたしました。顧客ターゲットの決め方や実際の商品の売れ行き動向、販売ブースのレイアウト、接客の仕方など、いろいろと勉強になったと思います。